FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



新人を迎え入れるにあたり、何を準備しないといけないのかというと、本来特にはないような気がします。あくまでサロンの教育はまずはベーシックであり、そのベースが整理されていれさえすればなにも問題はないと思います。ただし整理できてない場合は話は別です。しっかりと確立されたサロンは別として、私のように自分もまだまだ成長しているサロンは、そこの再確認が大切ですが、今年も恥ずかしながらいろいろと気付くことがあります。私自身、サロンのスタッフの人間力を育てることと、そしてサロンのリーダーシップが役どころですが、新人が入ってすぐにできることは何か、どういう順序で教えていけばいいのか。大きな意味では考えていたのですが、そのままではサロンで特に何を意識していけばよいのかが捉えづらく、もっと細かく準備できることがあったと反省して凹んでいます。それは、私の新人に対しての愛情が、まだまだ不足していたのではないかと思います。リーダーである以上、そして上司である以上、一人ひとりと向き合うことがとても大切です。それが出来てない上司の立場は、自分のチカラではなく、部下のチカラに甘えて作ってもらっていると考えたほうがいい。ミルボンさんに学んだ、『権限ゼロの責任100』という言葉が心にしみます。自分自身のこれまでの姿勢を振り返りながら、来年はもっと成長していることを胸に誓いました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。