FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




初対面のあいさつ一つとっても、杓子定規に考えれば、『あの人は笑顔がない』となるが、相手のことを察する力のある人は、『初対面だからビックリしているんだろうなあ』などと考えることができる。あくまで個人的な意見ですが、今の小学校の算数で感じるのは、答えの出し方を教えても、意味を教えることが少ないように思う。公式に当てはめるだけでなく、その場面を想像し、実際に物が動いていくことを想像しなければ、答えは解けても実践では使いようがない。マニュアル、コンビニ、パターン化された現代に、感じる力を持つことは、力になると思う。



スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。