上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_5548.jpg


FASHION,LIFE AND CULTURE

とサブタイトルがついた、『 kid's wear 』というタイトルの子供服??の雑誌。めちゃオシャレ~♪

かっちょいい写真家がズラリ!


まずは Nan Goldin !

IMG_5497.jpg


IMG_5505.jpg


IMG_5509.jpg

IMG_5510.jpg


IMG_5511.jpg


IMG_5513.jpg

この色彩!(本物はもっと色彩鮮やか!)この表情!


そして大好き! Ryan McGinley も!!

IMG_5524.jpg

人がもってる純粋な強さ、やさしさ、プライド、自信!!こどもはす~っと綺麗にでますね~♪

大人はなにが上塗りされちゃうのかな~。。。


IMG_5525.jpg

この世界観、表現、素敵でしょ~☆



 Mike Meire 



IMG_5529.jpg


IMG_5530.jpg


IMG_5531.jpg


IMG_5532.jpg



写真は、撮る人の潜在的な意識がよくでてるなあとおもう。



自分の撮りたいように撮る人。



モデルの素敵な部分を引き出す人。



好きずきだけど、ぼくはモデルのなかにある、見えない部分を引き出してる写真が好き。深ければ深いほど、気づかなかったものであればあるほど、素敵だと思います。



興味を引くための猥雑な写真や、表面的な強さ、クールさを売る写真はいやですね。



そしてカメラマンも美容師も同じだと思う。



モデルさんも、お客様も、カメラマン、美容師の『モノ』ではなく、『心』ある、『人』なんです。



やっぱり、カメラマン、美容師は、モデル、お客様にいい仕事をしなきゃと思う。


人ができないものを引き出せるからこそいいクリエイターであり、変わったもの、新しいだけの面白いもの、自分本位のアートは好きになれない。


決していい悪いではないんです。好みですからね~~合わない方、ごめんなさい~ww



ただこれは、


 Lutz. HAIR DESIGN がいちばん大切にしているクリエイターの考え方です。


我々 Lutz. HAIR DESIGN は、来年もこの考えからいっさいブレず、一直線に、ますます深めていきます。



 Achim Lippoth 

IMG_5541.jpg


IMG_5542.jpg


人と人形の比較って面白い。生きてるって素晴らしいですね。


心があるからしぐさや表情がある。知らぬ間にでるしぐさや表情がその人の内側を表しますよね。


いいしぐさや表情がでた瞬間を切り取ってあげることで、


今まで気がつかないヘアやメイクでその人が知らなかった綺麗を見せてあげることで、


その人が勇気をもらえたり、自信がついたりすることは、人生を変えますよ。


そんな素敵な仕事をもっと追究したい。



 Anthony Goicolea 

IMG_5544.jpg


IMG_5545.jpg


IMG_5546.jpg

モノや表情、静、動、それぞれの写真にある素敵なコントラスト、ハーモニー。



デザインを見るって、大切だと思う。


なぜなら写真も、ヘアーも、ライフスタイルも、そして生き方や人生も、すべてデザインだと思うからです。


全体像をしっかり把握し、なにをどんなバランスや配置で美しくデザインするか。。。


すべてを楽しみたいですね~♪



今年も一年、有り難うございました☆



そんなこんなを大切にしながら、



来年も Lutz. HAIR DESIGN は



お客様に小さな感動をお渡しし続ける、素敵なサロンを目指し頑張っていきます!!


もっともっと勉強しますよ~~~~~!!


皆様よいお年を~♪



しかしこれ全部子供服のフォトだと思うと、あなどれませんな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。